So-net無料ブログ作成
スーク ブログトップ

週末スーク [スーク]

カタールはイスラムの国なので、休みは金曜日、今日は木曜日なので週末というわけだ。
スーク・ワキーフに行く。
↓これはスークワキーフの隣の建物、カタール・イスラム文化センター
イスラム文化センター.jpg
↓おっ、なんかやってるなあ。テレビカメラが来ている。
スーク舞踊1.jpg
リズミカルな太鼓とタンバリンに合わせての踊り。座っている人が順番に立って踊る。
立ち上がった人はゆっくりとプルプル揺れながら一回転する、変な踊り。全員男性。
↓上から見てみた。
カタール民族舞踊.jpg

久しぶりにスークのタイレストラン「ジャスミン」に行く。先週からここで働き始めたという「ベンちゃん」という子が、日本語で挨拶して注文を取りに来た。「おっ、日本語うまいじゃない」とタイ語で返事。「ちょっとだけ」。
マネージャーのサリンヤさんといい、日本語をしゃべるスタッフが多い。
よく見ると日本人のお客さんが私のほかに2グループいる。
↓ソムタムとビーフ・クテイティアオをいただく。これはソムタム。
ソムタム.jpg
↓食べ終わって外へでると、猫がいた。すかさず写真に撮る。
猫.jpg
↓すると、左から突然「フー!」と猫が来てびっくり。
猫3.jpg
「てめえ、オレの女を勝手に撮るな」って聞こえたような。
↓「すみません」と私があやまると、「わかりゃ、いいんだよ」と2匹でじゃれあってる。
猫4.jpg
おじゃましました。

↓ロバを連れたおじさん。写真いい?OK。で撮った写真。
スークでロバ.jpg

カタールはここスーク・ワキーフの観光産業にも力を入れている。
でも、古いお店にはカタール人もたくさん来ているので、駐車場はいっぱい。
雑貨屋でくだらないものを買って帰る。そう、またあのカタールバッジを買ってしまった。o(>_<)o

スーク・ワキーフ [スーク]

本当に涼しくなってきた、最高気温31℃、最低は21℃というところだ。
↓今日はスーク・ワキーフにきた。
スーク-01.jpg
↓なんともいえぬ、良い感じ。今日は日本人とは会わないなあ。
スーク-02.jpg
先週スークに来た時に、夫婦でこられていた方がいて、思わず会釈をした。奥様と(^_^;)。
日本人はなぜか分かるのです。奥様のスマイル素敵でしたが、ご主人電話中なので次回また。
って次回はありませんが。
↓ということでJasmineタイレストランに来た。定番タイ料理のパッ・タイを頼む。
jasmine-Pad Thai.jpg
ピーナッツが別の入れ物に入ってきたので非常に上品な感じ。すみません、これは混ぜた後。
↓ドリンク、おいしい。アイスティーといっていたが、こんなのはじめてだ。
アイスティー.jpg
またきます。

お店をでて、ちょっとぷらぷら。
↓おっ、カンドーラ屋だ
カンドーラ屋.jpg
↓日本製の生地が高級と聞いていたが、チェックしたが日本製しかない!
スーク-05.jpg

帰りに信号待ちでカタール人が話しかけてきた。※全部、英語です。
QATAR:I「ハロー、日本からですか」
BATA:「はい、日本人です、涼しくなってきたのでこの辺を歩いてます」
QATARI:「歩くのは健康にいい」なんか気さくな感じである、カタール国の発注の仕事をやっているというと「そうか、知っているよ。あれは良い仕事だ。」との事。
「Have a good day」「Thank you、same to you」でさよなら。

コーニッシュのあたりは、おまわりさんがいっぱいいて、入場制限(?)をやっていた。
私はいつも襟付きシャツに、ジャケットを着ているのでOKだが、インド人、中国人を規制しているみたい。

なんだかんだで、人種差別ですな、これは。
カタールにはもっと変わって欲しいなあ。o(>_<)o

スーク・ワキーフのサッカー観戦会場 [スーク]

オランダ戦、善戦しましたが勝てませんでしたね。
聞いたところでは、スーク・ワキーフにサッカーの観戦会場があるらしいので見てきました。
ところで、いま夜7時なんですが、気温37℃です。(-_-;)
↓会場はワキーフの駐車場となりの広場にあった。
サッカー観戦会場.jpg
↓入り口に行くと、入場無料なので入ってみる。大きなテントである、2500m2くらいかな?
サッカー観戦会場2.jpg
↓大きなディスプレイが設置され、椅子が配置されている。ポップコーンは6リアル(150円)
サッカー観戦会場3.jpg
↓会場には過去大会のパネルが展示されている。パネル中央は液晶TV上映。
サッカー観戦会場6.jpg
↓2002年日本・韓国共同開催大会だ。このころから韓流ブームが始まり、ウチのカミサンも...。
サッカー観戦会場7.jpg
↓最後は、カタールも立候補している2022年の会場施設完成予想図だ。
サッカー観戦会場9.jpg
↓会場にはテーブルサッカーゲーム等いくつかのゲームが出来る。
サッカー観戦会場8.jpg
↓会場内にポールがあり、過去の大会会場までの距離が書いてある。東京まで8,258Kmかあ...。
サッカー観戦会場5.jpg
↓これは今回の大会会場である南アフリカの紹介パネル
サッカー観戦会場10.jpg
いやあ、冷房があるだけで、快適快適である。
今の時間、試合はないので人はいないが、新聞に載っていた写真ではなんとなく閑散としていたな。
やっぱり、みんな家でビール飲みながら見ているような気がします。

話は変わりますが、このあと例のウート屋(リュートに似た楽器)を覗いたらカタール人のウート弾きの方が弾いていた。なんと、エレクトリック仕様のウートを弾いている。YAMAHAのサイレントバイオリンを大きくしたような感じである。失礼なので写真を撮ることは出来なかったが、シタールの旋律に似たフレーズを軽やかに弾いている。そうか、こう弾くのか。うまい、かっこいい、(@_@)
この間、写真に撮った店のお兄さんが、手もみしながらいろいろ対応しているところを見ると、注文した楽器を受け取りにきたミュージシャンか?ウート、いい。
カタールには、新堀ウート教室みたいの無いのかなあ。

スーク・ナシルへ行く [スーク]

今日も寄り道をして、スークへ行く。スークというのは市場という意味である。
今日はこの間紹介したスークワキーフの隣にある、スークナシル(?)にきた。ナシールかも。
とは行っても、ビルの中にいっぱいお店が入っている所で、スーク・ワキーフのような情緒はない。
ずーっと前の秋葉原電気街のようなビルである。メイドカフェ、アニメ系であんなになる前の...。

↓ビルの外にはパナソニックの店、中はPanasonicの製品のみである。
Panasonicの天井扇風機とか、日本の物の3倍はあるような1,800W大型掃除機とか、TV、カメラなどが陳列してある。...というか売っている。
panasonic.jpg
↓CASIOの店も発見、CASIOしかない。時計、時計、電卓、電卓、カシオトーン(電子キーボード)。
casio.jpg
↓CASIOの店のわきからビルの中に入るとなんと、アバヤの店だらけ。
abayat-1.jpg
アバヤというのはイスラムの女性が着ている黒い服のことです。
↓そうか、ここに売ってるのか。店の数、ざっと50くらいはある感じです。もしかして、ここでしか売ってないかなあ。....お酒の専売所みたいに。そんなことはないか。
abayat-2.jpg
abayat-3.jpg
よく見ると黒い服でも、袖にきれいな刺繍があったり、襟(えり)に色布を当てたり、結構おしゃれ。
↓次のスークの通路はこんな感じ、えっ、ここはスークアルディーラ?どうやら、ビルごとに名前が違うらしい。
スーク.jpg
↓両替屋、海外送金も出来る。日本へも送れるのかな?
Exchange.jpg
今日は以上です。あー、道草は楽しい。運動にもなるし、一石二鳥である。
アパートにジムがあるが、なんかマウスかハムスターになったようで私にはだめ。

ドーハの夜、海岸通り(コーニッシュ) [スーク]

今日は最高41℃でした。でも、夜の海岸通りは涼しい風が吹いているだろうと思い、夕方、コーニシュに来ました。車載の外気温度計は28℃、車を降りるとちょっと生暖かいけどいい感じ。
コーニッシュというのはドーハの中心部にある海岸通りで、アルファベットのCの形状をしています。Cの内側が海、ペルシャ湾側になります。っていうかドーハはペルシャ湾の中にありますが....。まあ、地図とかグーグルアースでで確認していただきたいと思います。
↓こんな形ですな
Doha-google-cornish-s.jpg画像 by google earth
↓コーニッシュ通り、右側の海岸側はランニングしている人とか、芝生で家族でお話をしている。
cornisch.jpg
↓Museum of Islamic Artがライトアップしてる。
Museum of islamic art.jpg
↓さあ、夜のスーク・ワキーフへでも行って見るか、海岸通りから200mくらい入るとスーク・ワキーフ。
スーク夜-1.jpg
↓なんだ、夜のほうが人がいっぱいだあ。右の写真は屋根のオープンから月が見える。
スーク夜-2.jpgスーク夜-3.jpg
↓店もほとんど開いている(今8時です)
スーク夜-4.jpg
↓こんなところにダンキンドーナッツ、スーク・ワキーフ店
スークダンキンD.jpg
↓あれ、公文!世界中にあるって聞いたけど、ここにも公文塾。
公文.jpg
↓ここは何だ怪しいお店。
スーク鷹屋2.jpg
↓右側に回ってをみると、あっ、鷹(たか)だ、3羽いる。 こっち見てる。
スーク鷹屋.jpg
↓宝石屋。指輪屋。金細工屋とか似たような小さい店が20店くらいずーとある。
宝石や.jpg
喫茶店が並ぶ大通りから小道に入ると、通りごとに同じジャンルのお店が集まってるのが面白い。
帽子屋通り、お菓子通り、香水通り、王族写真ブロマイド通りとか。
ということで、夜のスーク・ワキーフ楽しんでもらえたかな?
nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

スーク・ワキフ(市場) [スーク]

■スーク・ワキフに行きました。
スークというのは、アラビア語で市場。スークワキフは昔からある市場を最近改築してきれいにしたところです。
迷路状態の通路が格子状に連なり、食料品、香辛料、調理用具、あやしい骨董品、鳥、うさぎ、犬、みやげ物、帽子屋、オープン喫茶などがずらっとあります。タイのウィークエンドマーケットの小型版といったところでしょうか。でも3時あたりから店が開き始めるので、涼しくて気持ちよいです。
waqif-10.jpg

■エジプト人のおじさんと話をしました。日本人だと言うと、「日本の人はカタール人の洋服をお土産によく買っていくよ」と、シャツの長いやつ(足元まで)と頭にかぶる布とワッカ(ワッパか?)の3点セットで100リアルのところを80リアル(2,080円)でどうかね?との事。ありがとう、また来る時に買うよ。でも、カタールでは何で男の2人連れが多いのかなあ、腕組んでいるのもいるし。↓
waqif-12.jpg

■夕方、ステージの準備をしていてなにか音楽が始まりそうでしたが、用事があるので帰ることにした。しかし、真昼とは打って変わっての涼しい風、音楽も始まれば、ビールが美味しいだろうなあ!っていうか、ビールは出ません。でも、雰囲気はまんま、ビアガーデンのオープン喫茶でした。
waqif-11.jpg
またこよう。

■つまらないものを買ってしまいました。「あんたこれ、どうするつもりなの?」カミさんの声がきこえたような(^_^);
↓カタールの国旗模様の丸バッジ25個
  ⇒ 「1個2リアル(52円)を25個全部で20リアル(520円)でどうだ!」 に 「下さい!」
qatar badge.jpg

スーク ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。